クリスマスコンサートに出演

私の住んでいる都内のマンション(275世帯)で
グランドラウンジにあるグランドピアノを活用して
毎年、住民向けにクリスマスコンサートを開催しています。

3年前の入居当時、クリスマスコンサートのピアニストを紹介出来ると
エントリーしていましたが、今年、私にオファーがあり、新宿混声合唱団の練習ピアニストを紹介いたしました。

 

管理会社と打ち合わせをしている最中に
私がコーラスをやっていることを知り、
コーラスも一緒にコンサートをやって欲しいという話になり、
この度、新宿混声合唱団有志16名で出演をいたしました。

 

 

 

 

 

 

そして更に、ピアニストの桐朋女子高校から桐朋学園大学音楽学部時代の
同級生で友人のヴァイオリニストも呼んで頂き、
コーラスとピアノ&ヴァイオリンのデュオのプログラムとなり、
豪華な演奏会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアニストの楠絵里奈(くすのき えりな)さんは、今年の10月、
京都国際ピアノデュオコンクールでグランプリ第一位を獲得された実力者で、
ヴァイオリニストの盧佳那(ろ かな)さんは、
「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」の一人で、テレビにも出演しています。

只今、全国ツアー中ですが、当日のスケジュールがたまたま空いているということで、
ピアノ&ヴァイオリンのデュオのコンサートが実現しました。

 

 

 

 

 

 

当日のプログラムは下記の通り。
我々コーラスは、今年5月の定期演奏会で歌ったジブリの曲や
馴染みのあるクリスマスソングを歌いました。

 

そして圧巻だったのは、ピアノ&ヴァイオリンのデュオでした。
お二人は友人の間柄だけあって息ぴったりで、
演奏が始まると直ぐに引き込まれました。

特に、サラサーテ:チゴイネルワイゼンは、
超絶技巧が満載で、息を飲むような演奏でした。

 

ヴィオリンを右手指ではなく、
左手指でピチカート(指で弦をはじく奏法)しながら
右手で弦を引いて演奏する奏法は初めて見ました。

1時間余りのクリスマスコンサートでしたが、
約100人のお客様(住民) が聴きに来てくださり、
最後に皆さんと一緒に歌った「きよしこの夜」で盛り上がり
大盛況のうちに終了いたしました。

 

新宿混声合唱団では、随時団員を募集中です!!

ぜひ気軽に見学に来て実際の練習風景をご覧になって下さい!

そして一緒に歌いましょう!!

では、また!

合宿2018

11月10日~11日、土日にかけて1泊2日で毎年恒例の合宿へ行ってきました! 今年もみっっっっちりと良い練習ができました。 新宿...